岩手県滝沢市の歯科・小児歯科 こだま歯科医院

予防メインテナンスと定期検診で歯周病予防

Prevention予防メインテナンス

当院では予防メインテナンスに力を入れております。
治療を終えたあとに適切なケアを行うことで長きに渡り良好な口腔内を維持して行きましょう。
当院に在籍する歯科衛生士が、口腔ケアのプロとして皆さまと関わらせていただきますので、何なりとお気軽にご相談ください。

治療を終えたら

むし歯の治療を終えたら、それで終わりではありません。
治療を終えると、”もう歯科医院に通わなくてもいい”という方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、治療が終了した部位も含め口腔内がずっと良い状態のままであるとは限りません。
せっかく治して良好になった状態を維持するためには、ご家庭で行うセルフケアと当院歯科衛生士によるプロフェッショナルケアが必要です。

現在当院に通う患者さまの約半数はメインテナンスで通われています。
適切な治療から歯を守り続けるメインテナンスまで、こだま歯科医院にお任せください。

予防ってなに?

予防歯科という言葉を耳にしたことがあるかと思います。
そもそも、予防歯科とはなんなのか?
むし歯や歯周病になってからの治療ではなく、”むし歯や歯周病にならないように、口腔内の管理を行う”というのが、予防歯科の考え方です。
また、定期的に歯科医院に通っていただくことで、むし歯になりかけの歯を早い段階で発見することが出来たり、治療した歯や歯肉の状態をチェック出来ることから、早めの対策とリスクの軽減が期待できます。

歯周病と全身疾患の関係性

昨今、多くの研究結果より“歯周病と全身疾患の相互関係”がわかってきました。
歯周病はお口の中だけの問題ではなく、全身疾患と深い関わりがあります。
お口は健康の入り口という言葉があるように、口腔内を良好に保つことで全身の健康に繋がることもあります。未来の自分のために、是非メインテナンスでご来院頂きたいと思います。

こだま歯科医院のメインテナンス

01

口腔内の状態チェック

歯や歯肉・噛み合わせの状態など、口腔内全体の状態を確認します。

02

レントゲン撮影・口腔内写真撮影

現在の状態をより詳しく診断するために撮影を行います。
見た目にはわからない変化もこういった撮影により発見できることがあります。

03

歯肉の検査

ポケットの深さ・プラークの付着・歯の動揺などを確認します。
前回からの改善状態など経年変化で見ていきます。

04

クリーニング

専用の器具器材を使用し、適切な処置を行います。
当院に複数在籍する歯科衛生士によるプロフェッショナルケアとなります。

05

ご説明・アドバイス

状態についてのご説明を行います。

06

ケアグッズ処方

ご家庭でのケアが重要という観点から、皆さまの口腔内の状態に合ったケアグッズをご提案します。