岩手県滝沢市の歯科・小児歯科 こだま歯科医院

徹底した衛生管理と感染予防対策

Measures感染予防対策について

「治療の前に大事なこと。」 当院では感染予防対策に力を入れております。
歯科医院は元来より感染予防に力を入れている業態ではありますが、“徹底した衛生管理と感染予防対策”抜かりなく行うことで、皆さまに安心して通院して頂ける診療環境をご提供してまいります。

消毒・洗浄・滅菌サイクル

当院では、以下の滅菌サイクルで器具の徹底管理を行なっております。

感染予防対策つのポイント

器具の洗浄消毒

ICウォッシャー(除染洗浄器)

治療時に器具に付着した唾液や血液等を洗浄・消毒するシステムです。
高温・高圧洗浄により、細部にわたり手洗いでは実現できないレベルでの洗浄・消毒を可能にします。
次の工程である滅菌の効果を最大限に発揮するために洗浄・消毒はとても重要なステップとなります。高圧蒸気滅菌を行なっても、洗浄・消毒工程が不十分な場合、効果が減少する原因となってしまいます。
また全自動のため、スタッフの作業中の怪我を防止し、交差感染(人から人への感染)の確率を大幅に軽減できることも大きなメリットです。
※国際規格(ISO15883)に準拠

滅菌出来ないものは捨てる(ディスポーザブル)

歯科治療で使用する器具や消耗品の中には、性質上滅菌できないものもあります。
当院では、滅菌が難しい器具等については極力使い捨てとし、皆さまへの安全をお約束します。

水消毒システム付きの診療ユニット

当院は診療ユニットにもこだわっています。
水消毒システムを搭載したKAVO社のユニットを設備し、「治療時にお口の中に入る水・うがいの水」は消毒したお水となっております。
雑菌の繁殖等を抑えた清潔なお水で診療を行なっております。

口腔外バキュームの全台設置

治療の際に出る水しぶきや粉塵。
口腔外バキュームは、それを強力なパワーで吸引し診療環境を守ります。
飛沫の飛散を防止し、エアロゾル対策を徹底しております。

治療中の飛沫の様子

患者さまごとのユニット清拭

皆さまが治療を終えた後は、ユニット周り全てを適切な方法で清拭しております。 前の患者さまの余韻を残すことなく、清潔な状態で治療に入らせていただくことをお約束します。